江戸川区の人気不動産

江戸川区は東京23区の最東に位置しており、駅は東西線や京葉線といった沿線沿いの葛西駅、西葛西駅、葛西臨海公園駅などがあります。
特に葛西駅、西葛西駅は住んでいる人も多く、現在でもなお、マンションの不動産開発が続いています。

江戸川区の不動産の詳細についてはこちらです。

江戸川区の特徴としては、分譲のマンションはファミリー向けに作られていることが非常に多いです。


江戸川区は子育ての支援が強く、ファミリー層からの人気が高いこともあります。



住民が増え続けていることもあり、不動産価格も右肩上がりとなっております。


価格としては駅から5分〜15分のエリアで新築の場合、3500万から4500万円の価格帯が多くなっています。



価値が右肩上がりになっていることからも、居住するために購入するということも、不動産投資として購入することの両方を選ぶことができます。マンションを購入するということは普通の人にとっては人生で1回多くとも2回というのが一般的だとは思いますが、このエリアでのマンションの購入を考えている場合にはオリンピック後も値段が上がり続けることが想定されているため、早めの購入が何よりも安く買う秘訣となります。
購入前に一度、地下鉄に乗ってみることで、乗降者数からいかに人気のエリアなのかということがわかるはずです。大手町(東京駅)まで15分前後で到着できるという立地で、この価格帯のマンションが販売されている地域は他にはなかなかないはずです。

新幹線の出張が多い人にはうってつけではないでしょうか。


住宅が気になる方

不動産経営が人気になってきています。資産効率が大変よく、安定した利回りを手軽に確保できる投資手法として注目が集まっています。...

more

みんなの常識

東京都の江戸川区は、東京都内のなかでももっとも東側に位置しており、荒川と江戸川にはさまれたような地形であることから、特にウオーターフロントでの賃貸マンション、分譲マンションといった不動産物件が多くみられます。江戸川区の区域は南北に細長くなっていますが、そのなかを総武線、京葉線をはじめ、地下鉄なども走っていますので、通勤や通学にも便利となっています。...

more

知っておきたい常識

江戸川区で良い不動産を見つけるためには、出来るだけ多くの物件の情報を収集して比較検討することが大切です。そのためには多くの不動産屋を回り物件の情報を集めるほか、インターネットなどの情報を集めて比較検討することが必要ですが、江戸川区だけでもその情報量は多く、すべての情報を得ることは現実的には難しいものです。...

more

ためになる情報

マンションでも一戸建てでも土地でも、不動産物件というのは価値が高いのが基本です。しかもそれが江戸川区の様な都内の物件であれば、より一層価値が高まる事になります。...

more
top